シャツ、肘擦り切れのお直し

皆様こんにちは。
今日はちょっと暖かい福岡です。
近所に植えてある梅の花が5分くらい咲いておりまして、春が近いな~とちょっとうれしい気分になります。
四季の中で一番好きなのが春!
山菜も採れるし。
わくわくしますね。
その前に、一年でも一番寒いと思われる2月が待っているのですが。

さて、今日は年末にお預かりしていたご依頼品の納品に行ってまいりました。
けしごむはんこのオーダー品と、シャツのお直しです。
はんこの方は、
「ばっちり!」
と言っていただけてほっとしました。

シャツの方は、擦り切れだったのですが生地もだいぶ薄くなっていたので、まず裏に当て布をしてミシンでたたきつけてから、肘当てをつけさせていただきました。
こうすることで、再度擦り切れてしまっても、肘当てを取り換えるだけで簡単に補修ができます。
大切に永く着たいとのことでしたので、このような方法を取らせていただきました。
もしかしたら襟とか裾、袖口が先に擦り切れる可能性はありますが…その時はまたご依頼頂けたらいいなぁと思います。フフフ。

お喜びいただけるだけで私としては料金以上に報酬をいただいたような気持になって大満足なのですが、なんとお土産をいただいてしまいました!

すごくおいしそうなお菓子の詰め合わせ!
しかもメッセージカードまで!
嬉しい~☆
一気食べしないように気を付けなければ。
早速一つ食べたいけど…夕飯前なので我慢我慢。
食後のデザートにします!
ありがとうございました~^^

ではまた次回!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA